お世話になりました

小さい頃から病気ばっかりしていたタケ。入院したり、手術したり…いろいろとありました。
そして、頭の中は遊ぶことのみ!
こんなタケがサッカーと出会ったのが、4年生の後半。10月に新潟へ転勤が決まっていた時、
仙台の小学校の1/2成人式で、
元ベガルタ仙台の千葉直樹選手の講演を聞きました。通っていた小学校が千葉選手の母校でした。
千葉選手は4年生の時に転校してきて、友達がたくさん出来るようにとサッカーを始めたそうです。
大変な努力をされ、Jリーガーになりました。
何一つやりたいことがなかったタケが、この直後に「新潟に行ったら、サッカーの上手な友達ができて、
自分もサッカーをやる!!!」とずーっと言ってました。
そんなに上手くいく訳ないじゃん…と思っていました。が…
新潟へ来て4年2組になり、ファイターズだらけ!そして、11月にファイターズに入団。
まさに現実となりました。
入団後は子供たちの上手さに唖然…(゜д゜)こんな中でやっていけるのか…
人数も多いから、レギュラーは難しいなぁ…でも、友達と楽しくサッカーができたらいいなぁ…
とか思っていました。
監督、コーチのご指導のおかげで、たくさんの試合を経験させてもらうことができました。
ありがとうございました。
また、暇さえあれば、いやいや忙しくても、「サッカーやろうぜ!!」と誘って教えてくれた友達。
ありがとう!
あっという間の2年半でしたが、サッカーを通じて、たくさんの良き仲間を得、
みんなで頑張る楽しさも経験でき、すごーく充実していました。
いろいろな意味で、タケにとってこれからの人生の基盤になったと思います。ありがとうございました。
最後になりましたが、古俣代表、竹内監督をはじめ、ご指導くださったコーチ、スタッフの皆様、
また保護者の皆様、大変お世話になり、本当にありがとうございました。

鳥屋野ファイターズ 岡村 薫(尊の母)

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    監督 竹内 (土曜日, 08 2月 2014 15:02)

    オカベ様、あっ 違った、岡村様、大変お世話になりました。

    10月に仙台から転校生が来るんだって!サッカーやってたみたいだよ!名前は岡村。じゃああだ名は「オカベ」だな、と子供たちから話を聞いていました。そして何の違和感もなく「オカベ」としてファイターズに入団。

    正直今でもサッカーの基本である、ボールを止める、蹴る、周りを見るがダメ!(指導者がしっかり教えなかったから?)。体力もそれほどあるとは思えないけど、相手に負けたくない、試合に勝ちたい、小さい体を相手にぶつけてボールを奪いに行く、気持ちは分かるがそのあと、余裕をもってミスパス…。そして怒られる。
    ダメだしばっかりだけど意外性も秘めており、少年少女5年生大会 対濁川戦!あのロングシュート!少年少女6年生大会 対BW戦!オーバーラップからの2得点。本人はよく分かってないみたいだけど、良いものは持っている。

    いつも言ってるように「ボールが来る前に考えておく」これは忘れずに!中学での活躍期待してます。

    オカベ 頑張れ!

≪What’s New! ≫

5月予定表UPしました。