よく頑張りました!

 

 風貴、りゅうと、かつ。3人で始まった11期生。
サッカーなんか全然分からない、こんなとこ来たくなかった。と弱っちーことを言っていた風貴が、よくここまで続けられたと、びっくりしています。
入るきっかけは、風貴の友達作り&ママ友作りという、安易な理由。
でも、その当初の目標はあっと言う間に達成され、家族ぐるみで、毎日、毎週、ファイターズにどっぷりでした。
風貴だけでなく、親ももう一度、青春⁈を味わった6年間でした。

 私は、風貴の走る姿、ボールを追いかける姿、DFとして相手に立ち向かう姿が大好きでした。だから、毎回応援に行きました。もちろん、みんなの頑張ってる姿も、大、大、大好き!いつの間にやら応援団長のようになってしまいましたが、本当に楽しかったです。
竹内監督との運命の出会いから、子供たちは、勝つことの喜び、負けることの悔しさを知り、もっともっとサッカーにのめり込んでいきました。喜怒哀楽を共に経験できたこの6年間は、本当に貴重で大切な宝物です。
風貴がここまでやってこれたのは、たくさんの方々に出会え、支えてもらったから。だから、みなさんに感謝、感謝です。そのことを、いつまでも心にとめ、これからのサッカー人生に役立てていってほしいと思います。
 
 たくさんの試合に出させていただきました。寺泊優勝、少年少女内野戦、全少、バーモントFFC戦、東電。どれも思い出深いですが、私のナンバー1は、紫鳥線カップ。ちょうど、母の日だったこの日。全くいいとこなしで、ボロボロ試合。でも、ゴールを決めた時にみんなが、母たちのもとへ来て「ありがとう」と言ってくれたあの試合が忘れられません。
今まで、よく頑張りました!そして、ありがとう!

 子供たちに、サッカーが出来る環境を与えてくださった、古俣代表、倉田総監督。どうしようもない11期生にいつも優しい眼差しを送ってくださった小松原監督。本当にありがとうございました。
そして、竹内監督。横浜に単身赴任になってからの2年間、もどかしい思いもたくさんあったことと思いますが、最後まで子供たちをありがとうございました。感謝しております。
また、一緒に泣いてください!
本間コーチ。おんぶに抱っこでいつもすみませんでした。本当にありがとうございました。本間ご夫妻が、いなかったら、11期生は、なりたちませんでした。本当に、本当にありがとうございました。お疲れ様でした。
関係の皆々様、本当にお世話になりました。

小俣貴志、美奈子(風貴の父母)

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    監督 竹内 (火曜日, 11 3月 2014 21:57)

    小俣様、お世話になりました。

    小俣父におかれましては、仕事の関係もあり大変な所、時間があるかぎり子供たちの指導、練習のお手伝い等、大変ありがとうございました。
    私が転勤の際、監督を続けるかどうかロイホで本間さんと3人で、首脳会議をしたのを今となると懐かしいし、本当に真剣でしたよね。
    アルコールなしの、ドリンクバーで2時間も。

    小俣母におかれましては、一番大変な6年の事務局次長として、諸連絡、運営とご苦労様さまでした。
    また11期生の応援団長(?)としても、ご活躍して頂きました。
    相手チームを含めた監督、コーチの指示の声より、グラウンドいっぱいに響く声での応援。
    子供たちを励まし、時には落ち込ませと、色々ありました。
    サッカーでは県大会へ行けませんでしたが、応援だったら県大会出場できたかもしれませんね。


    フウキは天性のDFというのが、私の第一印象。
    普通は、ゴールを決めたい、点を取りたいとFWを好む子が多い中、最終ラインをやりたがる子は、珍しいと思いました。
    性格的におとなしく、あまりアピールする子で無かったので、もしかしたら本当はFWをやりたかったのかな?と思いつつも、いざ大会となるとやはり「最後ラインにフウキあり」、安心感があったのでDFとして使い続けてしまいました。
    読みが良いこと、相手に当たり負けしない、ボールを扱う技術もある、しかし判断が遅くボールをこねくりまわす事、自分も含め他の子供たちも上手くいかず、ベンチから怒られると精神的にもろくなる所があった気がします(小学生にはまだ無理かな?)。
    それでも信頼のおける選手の一人でした。

    テニーベスト8進出の原動力、しんきんカップ、寺泊カップ優勝、5年少年少女(7人での試合)、6年少年少女対内野戦、バーモント、東電と色々思い出がありますが、全少2次予選!!なぜあの時体調を崩してしまったのか、凄く悔やんでます。ショックでした…。

    これからは新しいチームでスタートします。レベルが高く、レギュラー争いも厳しいと思いますが、決して焦る必要はありません。しっかり練習をして、他の人の良いプレーを盗み、そして自分自身のレベルアップにつなげて下さい。フウキなら出来ます、今後の活躍を期待してます。

    フウキ 頑張れ!

≪What’s New! ≫

5月予定表UPしました。