『サッカー!?』

 遅れに遅れて、5年生の春から全くの初心者状態で入団してしまいました。
その前に体験でお世話になりました。
 でも、入らないんだろうな、と勝手に考えていました。何故なら4年生の春にも体験でお世話になっていましたから、同じ流れで。
 普段、DSとかゲーム漬けの日々。小学校に入学した当初から、「何でもいいから一緒にやろうよ!」と子供に声を掛けておりましたが、5年生の体験の後、ファイターズに入ると言い出し、(え、サッカー!?)と心で叫んでいました。「一緒に何かやろう!」と誘っていたので拒否もしませんでしたが、(自分自身、サッカーだけはやったことないぞ。)と内心は焦っていました。
 それでも小学生がやるんだから、そんなに厳しいことはやらないだろうな、と甘く考え、子供が参加し始めたファイターズの練習風景を見学していたら、なんとハイレベルなメニューをやっているんだ!?と驚きました。
 監督やコーチの熱心な声掛け、その練習メニューのハードさに焦りを感じました。
 (一緒にできるのか!?)
 それからは、ひたすら練習見学をして、子供にアドバイスができるようにと、にわか知識を身に付ける努力をしてきました。
 そんな日々を過ごす中、フットサルの審判資格を取りに行くことを勧めていただきました。もちろん子供と共に入団したつもりなので、拒否する理由もなく引き受けました。
 あれ、フットサルって何?
 次はそこから始まりました。
 サッカーもやったことのない状態でフットサル?え、審判?本当にそんな状態でした。
 でもちょうどそんな時期に、大人だけで練習してるから来てみたら?と声を掛けてもらい、土曜の夜に練習に行ったりしてプレイデビューもできました。
 フットサル審判を何試合かやらせていただき、保護者席から観ていたものと全く違う子供たちの必死さを近くで感じることができました。
 子供たちの走っているときの激しい息使いなんて保護者席では感じられませんでした。みんな一生懸命にボールを追い掛けているんだ!ということを、より間近で体感できました。フットサルの審判しかできませんでしたが、機会を与えてもらって感謝しております。
 子供がプレイを教わり、親が審判を教わり、親子共々で大変お世話になりました。
 12期生を指導していただきました、倉田監督や久住コーチ、布施コーチ、まさるコーチに本当に感謝しています。
 また、12期生の父兄を引っ張ってくれた、フミカゼのパパ&ママ、たかとーさんにも感謝の限りです。
 ありがとうございました。
                        
今井陽輝(イマハル)の父

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    監督 倉田 (金曜日, 13 3月 2015 18:30)

    今井さん・・・いつも審判ありがとうございます<(_ _)>
    頼まれると嫌な顔せずに駆けつけてくれて助かりました。
    それより今井さんの。。。たまにボソッと言うことが面白くて笑えます。
    また、フットサルもイマハル以上にハマってしまっている今井さんが
    凄すぎます(゜o゜)
    子供と一緒にボールを蹴れるは幸せなことだと思いますよ\(~o~)/

    イマハルですが、実は走ると意外に.....いや、かなり速い(@_@;)
    いやいや、速く走れるんだから自分のストロングポイントを伸ばして
    サッカー、その他に生かして欲しいと思います。
    今年の今井カップでは、今井さんとイマハルが同じピッチでボールを
    蹴り合う姿をみれることを楽しみ♪にしていますね(●^o^●)

≪What’s New! ≫

5月予定表UPしました。