「4年間ありがとうございました」

 拓弥がファイターズに入団したのは3年生のとき、きっかけは一つ年上の兄の入団でした。
兄は割とスポーツが好きだったのですが、拓弥は大の運動音痴、レンジャーごっこやカードゲームが好きな子で入団に不安はあったものの、「兄と同じことをして欲しい」「もっと身体を動かして欲しい」、「もっと人と関わって欲しい」という親の身勝手な考えから、拓弥は本人の意思にかかわらず兄と一緒に入団させられたのでした。
 ですから、入団後も、やる気があまり見られず練習にもついていけず、一緒に練習している子達といろいろとぶつかったりして、当時の児玉監督や佐藤コーチ、タカトーコーチにたくさんのご苦労をおかけしました。
 辞めさせるべきかどうか葛藤したこともありましたが、当時から入団していた文風くん、黎くん、春樹くん、今は退団した悠斗くんとの交流やその親御さんである、佐藤ご夫妻、タカトーさんを始めとする保護者の皆様に温かく支えられ、何とか乗り切ることができました。
 その後、だんだんとチームメートも増え、監督達も倉田総監督、久住コーチ、布施コーチ、まさーるコーチに代わり、拓弥の意識も少しずつですが変わっていきました。
みんなと一緒にいることが楽しくなり、以前よりも積極的に練習に参加し、下手ながらもサッカーが好きになってくれました。
これもひとえに、古俣代表を筆頭に、貴重な時間をファイターズの運営のために割いてくださっているクラブスタッフ、監督、コーチの皆様、ファイターズ12期生の子供たち、保護者の皆さんのおかげだと思っています。
特に、4年生からずっと次長を務めてくださり、12期生を一つにまとめることに尽力してくださった佐藤文さんには感謝の念が絶えません。
今後、拓弥がサッカーを継続していくかどうかはわかりませんが、ファイターズで4年間継続できたことは、拓弥にとってきっと良い思い出となり、支えとなっていってくれることと思います。
卒団まであと2か月、みんなで一緒に練習できるのもあとわずかとなってしまいましたが、残り少ない日々、最後まで親子ともどもよろしくお願いします。

 

小田拓弥の母 安樹子

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    監督 倉田 (金曜日, 13 3月 2015 17:48)

    小田さん、いつもご苦労様でした<(_ _)>

    タクヤを最初にマジマジ見たのは・・・沼垂小での練習ゲームだったよーな
    何故かゴールに立っている(笑)
    もしや.....キーパー??? いやキーパーらしい(汗)
    しかもバカバカ点数が入る>>>う~ん.....ヤバい(ー_ー)!!
    タクヤ自身もヤバい(爆笑) そして試合も大敗。。。。。
    そんなタクヤをまさか自分が教える事になるなんて(・o・)
    正直・・・こりゃーサッカー無理だわ! ぜてぇーーー無理!!!と思いました。
    でもでも、やっぱ子供って凄いんですよ(ヨッ! ゴールデンエイジ)
    タクヤ見ていてそー思いました。上達の度合いは違えど、それなりになっちゃう
    もんだと(*^_^*)
    タクヤ。。。お前のトラップとポストプレーはピカイチだぞ!
    中学でサッカーやるのかどーかは知らんが、諦めずに努力すれば。。。。。
    きっと何とかなるもんだ(^。^)

≪What’s New! ≫

5月予定表UPしました。